旅の荷物の重さから感じた、うまくいかない時の思考の重さ

飛行機での移動は荷物の重量制限があるので、持っていくものの吟味が必要から・・

先日、実家に1泊2で帰ってきました。
実家に帰る時、ふうでごうは、格安のLCCを使うのですが、
ここでの問題が機内持ち込みの手荷物の重さ。

ふうでごうがよく使う、ジェットスターはアップグレードをしない場合、

機内持ち込みの手荷物の重さは7㎏(荷物は2つまで)と決まっています。

1泊2日であれば、7㎏内に十分収まると思います。

ただ、帰りに、お土産を追加するとなると、
できるだけ荷物を軽くしておく方が安心です。

そのため、毎回、
「必要なものは?本当に必要?」
と荷物とにらめっこをして、バックに入れるものを吟味します。

これが、電車、車だとおそらくここまでグラム単位での吟味は
必要ないかと思います。

飛行機だとどうしても、預ける荷物にも重量制限があり、
持っていくもの、持って行かないものの選択が必要になりますよね。

アップグレードして気持ちに余裕ができたけど・・重い!!

今回の旅行、実家で時間の余裕があったので、本を持っていきたいし、
あちらで、本屋に行く時間がありそうなので、本を買うかな?
と思い、
帰りの機内持ち込み手荷物の重さをアップグレードして10㎏にしたのです。

行く前はすべての手荷物6㎏くらいでした。
家から、空港までバスで行くのですが、
この道のり徒歩で30分弱、
荷物を2つに分けると、さほど重いと感じないくらいで、
なんなら、小走りができるくらいの重さでした。

さてさて、帰り、
本、お土産などを買って、荷物は9㎏に!

さすがに、9㎏は重く
何をするにも「よいしょ!」って感じになります。
それに、トイレに行く時も大変です。
ターミナルの中のトイレは、
荷物が多い人が使うのを前提に作られているので、
置く場所にはあまり困りませんが、
荷物を置く台や、フックが高いため
これまた、トイレの個室の中で荷物の上げ下げに悶絶します。

あくまで、ふうでごうの場合ですが笑。

ターミナルの中も結構歩きますし、
飛行機の通路が狭いので、
荷物を体の前後に持った状態で座席まで移動したり・・
腕がプルプルの状態でした。

荷物が重くて、動きにくいから気づいた、うまくいかない時の、思考の重さ

9㎏の荷物を持ち、ターミナルの中をウロウロしながら、

ふと、これって、人生みたいだな。

と、苦笑してしまいました。

荷物が軽いと、軽快に歩くことができて、目的地に着くのも障害があっても、
困難が少なく、目的地に着くことができる。

けれど、荷物が重いと、歩くのも遅くなるし、障害物にもバンバン当たったり、
なんとか目的地に着く。

旅の場合は、チケットを取ったり、ホテルを取ったりしているので、
荷物が重くて、しんどくても、なんとしても行こうとなりますが、

何かをやろうと、新しい道へ進もうとしたときだと、
途中で、重すぎる!やめよう!!って思ってしまうこともありますよね。

大丈夫だろうか?
今、自分が進んでいる道は間違っていないだろうか?
あれもやっておいた方がいいんじゃないか?
まわりの人はどう思うだろう?

なんて、色々試行を重くしてしまうと、目的地がなんとなく見えているのに、
今の事にいっぱい、いっぱいになり、
そこまで辿り着く方法が見えなくなってしまいます。

旅行の持っていく物(荷物)も同じことで

もしかしたら、シャンプーリンスが無いかもしれない。
もしかしたら、天気が悪くて、着替えが必要かもしれない。
もしかしたら、ホテルのタオルだけでは足りないかもしれない。

などと、「もしかしたら・・」で荷物がどんどん増えていく。
結果、危惧していたことが起こることもあるのですが、
どちらかと言えば、使わずに帰ってくることが多くないですか?

すべて、自分の中で最悪の状態を考えて、
どんどん、荷物(悪い思考)を詰めていってしまっている状態ですよね。
荷物は重くなり、それを持って歩くのはとても大変です。

何かをやろうと思った時、うまく物事が進まない時、一度荷物を見直してみよう

○○かもしれない。
と考えることも、危機管理として必要かもしれませんが、

人生を進める上ても、旅行にしても
一緒に持っていく荷物は少ない方が、
行くまでの道中、動きもスムーズになりますし、
周りを見る余裕もできます。
たとえ、何か障害があっても身軽だと乗り越えやすくなります。

なかなか、重いどおりに事が進まない時などは特に
怒らないであろうことを考えたり、
必要以上のことを悩んだり
という、荷物が重いことがあのかもしれません。
荷物が重いから目の前の障害を乗り越えられないのかもしれない。

そう思うと、
自分が何かをする時に、
できないかもしれない、無理だよな、など荷物を重くする思考は
一度、荷物から出したり、
自分の行く先に必要な物(思考)だけ持って行っているか?

を選別することが必要だと思いました。

ふうでごうも、また実家に帰る時、持っていく物を吟味しようと思いました。
また、近い将来やりたいなってことがあっても、
いろんな不安があり、前へ進めないでいるので、
一度、自分の思考を整理してみます。

旅だけに限らず、生活をしている中ででも、
今の自分に必要なものなのか、
一度置いていってもいいんじゃないか?
と選別して
毎日を身軽に過ごしてみて下さい。


最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

     

風を感じて一人あるき。

よく読まれている記事

最近の投稿

カテゴリー

コメントを残す

*