進むべき道に「覚悟」を持っているから、漫画の主人公はかっこいい!! 最近読んで心が熱くなった3作品より

こんにちは、ふうでごうです。

ふうでごうオススメの漫画読んでいただけましでしょうか?

2019年読んだ漫画で心が熱くなったものを3作品紹介!!

ご紹介した3作品の主人公に共通しているもの。
読んでいる人の心を熱くさせるもの。
それが、

覚悟

悩み、苦しみ、困難に立ち向かい、心折れそうになり、
自分が目指そうとしている世界から目を背けそうになりますが、

必ず主人公たちは自分たちの目指している世界に戻ってきます。


目指している世界へ戻ってくるのは、

ブレている自分に気が付いて。

仲間からの助言。

敵(ライバル)のやっていることを見て


いろいろなパターンがあります。

自分の目指している世界に間違いなく
全く濁りのない真水のような
はっきりとした信念を持っているからこそ、
戻ってこれるのです。

そう、それが

覚悟

なのです。

「一日一生」を書いたけど…

以前、読んだ本を紹介した

悩んだり、苦しい時、読んで欲しい本に出合いました。
~「一日一生」酒井雄哉

「一日一生」という生き方に感銘してブログに書きました。

今日この一日を最後の日だと思うがごとく、
一日一日を大切に生きよう。
そして、今日一日最悪であっても、明日はまた違った一日
になるので、明日も最悪だなんて思わずに
一日を終えよう!
という内容でした。

「一日一生」とても深い言葉で、
字の通りを受け取れば、
先に書いたままなのですが、

昨日より今日。今日より明日。と
人として成長していくのならば、
一つ足りないことがあったのです。

それが

覚悟

自分を信じる覚悟。

何をしたいのかを決める覚悟。なのです。

情報社会の今、ありとあらゆる考え方、ものの見方、
が溢れかえっています。
いいなあって思う人の発信。を見た後、
あれ?やっぱりこっちの人の方がしっくりくる…
ぐるぐるとネットサーフィンをしてしまい、
結局、何も決められずに

どーしよー どれをやったらいいの???

となり、自分の求めてる世界がブレブレのまま
いろなものに手を出すか
全く動けないまま
一日が終わってしまいます。

失敗したっていい!これに決める!

豊かな才能があり、これは誰にも負けない!
というものがあればそれを伸ばす方向が決まりやすいでしょう。

でも、ふうでごうはそんな目立ったものはなく、

あれがいいかな?

これ興味があるかな?

これ過去に結構熱中したな?

などと、自分の進むべき道を時計の振り子のように
行ったり来たりしていました。

周りの人に「ふうでごうとは?」
と聞いてみたこともあります。
それでも、何をやろうか??
とぐるぐる同じ問いを自分に問いかけ、
結局動けないまま…
誰かが決めてくれるものでもないですしね。

最終的には自分で決めるしかないのだと
その自分を成長させていくしかないのだと思いました。

こうなったら、失敗したっていいい

「自分がこの人いいなって思う人のやり方をまねて
やり続けるという覚悟をもって没頭してみる。」

間違っていれば、必ず何かしらの反応がくるはずだ!!

間違っていても、その間違いから何か学ぶことがあります。
(これジャック・マーの生き方でも書きましたね。)

きっと、間違い、失敗から学ぶことの方が大きいでしょう。

まずは、小さな覚悟から積みかねる

これ!!!

というものが無い場合、
覚悟を決めることが今までなかったら

小さな習慣を続けるという覚悟からはじめてみましょう。

これだけは、毎日絶対にやる!

どうしてもできない日があると思いますが、
出来なかったら、

次の日からまた一からスタート!

それを1つずつ増やすことで、
覚悟を決めるという感覚が身につきます。

この小さな覚悟を決めることで、

1つの習慣を身につけるために、

諦めなければならない事、
先にやらなければいけない事

今まで以上に自分のための判断ができるようになってきます。

そうなったら、こっちのもの!!!!

覚悟の決め方が脳に刻まれるはずです。

自分の世界を作っている人ははじめは変人扱いされた

ジャック・マーは、会社を作る時、
周りから「すぐに潰れる」など変人扱いをされています。

前回紹介した漫画の主人公たちも、

最初は「やめとけ!」と反対をされました。

そうそうGACKTも変人扱いされていましたね。

「覚悟」を決めて、その決めた自分に対して一生懸命生きている姿は
最初は変人に見えるのです。


まずは、

「自分の自分のための覚悟を持つこと」



そのためには小さなことでもいいから覚悟を作る練習をしていく。

その覚悟を貫けるようになったら、

もっと大きな覚悟を決めていく。


明日の朝、目覚めたら、自分の世界が変わっていたという
マジカルな方法ではないですが、

時間はかかるけど、一生ものの仲間や、自分の生きる世界が
見つかる習慣です。

ふうでごうも、小さな習慣をやり遂げる覚悟を持って
一日一日を熱く生きていきます。



是非参考にしていただければ、うれしいです。



最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

     

風を感じて一人あるき。

よく読まれている記事

最近の投稿

カテゴリー

コメントを残す

*