ブログやりはじめて半年。猛烈に、いいかげんな自分と闘っている!

成るようになる!で人生50年ちょっとを生きてきた、ふうでごうです。

このブログを書いて、自分を見つめることが多くなり、

何かを理由にパソコンの前に座らなかったり、

書く題材は決まっているのに、たまにしか書かないから、
ブログをupするのに、すごく時間がかかったり、

できるだけ沢山記事をupしたいと思って始めたのに、
月に4,5本しかしてないとか。

なんか、もう中途半端なんですよね。ふうでごうって。

ある時、そんなふうでごうに強烈な出来事が起こるのです。
(これは、ブログをはじめる前の話です。)

ある出会いが、ふうでごうを変えた!

この何事にもしっかりと向き合えないことって、

これって、生き方にも出てて、

はじめは勢いよくはじめるけど、なかなか続かない。。。
結果、何も身につかず、
運まかせな生き方をしてきました。

(神様がいるとしたら、全てを神様にゆだねて
いい事が起こったら「やったあ!!。」
悪い事が起こったら「見放されてる!!!」
と神様のせいにしてしてしまう。まあ、これはかなり行き過ぎな考え方ですが、
そんな傾向にありました涙。
神様がいるとすれば、神様本当にすみません。)

上手く行けばラッキー
上手く行かなければ、また次があるさ。。。その時は!!

いやこれ、このままいったらマズイよねコースを歩んできました。

あ、でも20代の頃はそれでも色々勉強して、
沢山の方に支えられて仕事をしてました。
失敗したら、何が原因かとか、
次は失敗しないようにどうやろうとか真剣に考えていました。

出産を期に家庭に入り。。。

6年前に社会復帰

会社では失敗しては怒られ、
考えられるミスは全部したんじゃないかというくらいやりました。
もう、周りが慣れっこになってるというか笑
なんで、こんなにミスをするんだろう??
そういう運の元に生まれてきたのかも・・・
(ほらほら、でたでた笑)

今思えば、そんなのあるわけないのですが、
当時、失敗を不運で片づけていたんですね。

そんな中、上司が変わり
ふうでごうのミスに対して、
執拗なまでのミスを犯した経緯を問いただされるようになったのです。

「どうして、このミスは起こったの?」
確認をしなかったからです。」
「なんで確認しなかったの?」
大丈夫だと思って・・・
「なんで大丈夫だと思ったの?」
・・・。

「なんで大丈夫だと思ったの?」

すみません、マニュアルをしっかりと確認します

「いや、なんで大丈夫だと思ったの?」

・・・。

みないな追求をされ、途中から上司にスイッチが入り、
声は大きくなり、
着地地点がわからない状態で
「もうこんなミスはやめてください!!!」
で終わるという怒られ方をしていました。

なんで、ここまで言われないかんのや!
え?同じミスをしても対応違うことない?

と腹が立ち、でも、ミスしたのはふうでごうだから
言い訳もできず、歯がゆい思いが続いていました。

ミスをすると、また同じ目にあうと思い、

1つ1つの作業に神経を使うようになり

1年後、上司が去った後

まだまだいいかげんだけど、
やったことに違和感がないか、ミスはないかと確認し、
丁寧な仕事をしているふうでごうに気が付いたのです。


火が付いたように怒られ、執拗なまでに失敗の過程を言わされ、
すごく辛かったのですが、

ふうでごうは、あの上司のおかげで
一つの仕事に向き合う、その仕事をやり通すということ
教えてもらったのです。

とりあえず、終わらせとけばいいやって
形だけなんとか体裁を整えようとしていたのが、

丁寧に早く、最後までやり通すことを考えるようになっていたのです。
ミスはミスとして認めて、その上で次しないように
対策を考え、準備をする。

当たり前なんですが、道理として分っていても、
やっていなかったですね。

なんとかなる!では人生動かない。

時と場合によりますが、「なんとかなる」というポジティブな言葉は
行動が伴って、大丈夫な状態になっていくんですよね。

ふうでごうの場合は「なんとかなる」は
「なんとかなる」ための行動さえも起こさない。。
最初っから、流れるまま、流されるまま
とりあえず目の前のことをなんとか凌ぐような毎日を過ごしていました。

この1年があり、ふうでごうは
目の前のことを1つ1つ片づけていく。
気になることは潰していくということが
意識してですが、出来るようになっていきました。
あの上司に出会えて本当に良かったと、感謝しています。

意識をしないと、戻ってしまう

でも、意識しないと、
戻ってしまうんですよね。
「どうにでもなれ!どうにかなる!」
という運にまかせた行動や考えに。

だって、楽じゃないですか。

運にまかせる。言葉は綺麗ですが、
起こったことを、誰かのせいにしていないだけで、
結局、見えない誰か(運)のせいにするって。

こんな感じで、
流されるように、成るようになるっていままでやってきたんですが、

まあ、成るようになってますよね笑


よく、人生どこからやり直したい?っていう質問あるじゃないですか。

高校生から

小学生から

って人生どん底のちょっと手前からやり直したいって答えますよね。

ふうでごうは、

過去はもどれないからやり直したいと思わない!
今が大切!!

って答えます。
まあ、考えは自己啓発書並みでして。。。

でもこれって、一見ポジティブに見えますが、
どん底の過程や反省を生かしていないことにもなるんですね。
振り返ることもせず、失敗したら、新しい事、
途中でやめたり
失敗しても次がある。
次は上手くいく!

こんな感じで、同じことの繰り返し。

結局、部活も勉強も
次は上手くいくと、
あまり準備もせず、運まかせのような生き方を
してきたので、

未来へつなげていくものがないのです。


スピリチュアル的に表現すると、

何度も成長するための「お試し現象」が起きているのに
同じ失敗をして、
気が付かず、同じ場所にとどまっている。
現実世界では、人は歳をとるので、同じ考え、同じものの見方のまま
老いていくのです。

だから、ふうでごうは歳をとってもなんかパッとしないままなんです。
(パッとしないって幸福度?っていうんでしょうか
これは人によって、幸せを求める場所、モノ違いますよね。)

それを分かっていながら、ついつい「まぁ、いっか・・」って
あんなに、ふうでごうのいいかげんなところを強制的に戻してくれたのに!

失敗はしっかり内省し、準備をし、そして次につなげる

この記事をここまで読んで下さった方は、現状を変えたい!って思ってる方が
多いのではないでしょうか?

人生、仕事のステップアップ、
毎日の不安から解消されたい
失敗続きの日々から逃れたい など

悩みは様々だと思います。
ふうでごうも悩んでいます。

でも、ある日目が覚めたら、
仕事も、人生も上手く行き始めて、
やりたい事が見つかって、協力してくれる人と出会って。。。

なんてことは起きません!

だって、過去やったことの延長線上に私たちは生きているのですから。

今もこの瞬間、この記事の次の行を読むときは、
記事の一行前を読んだ時間は過去なのですから。

(そうは言っても、たまに宝くじに当たったとか。
急に人生上手く行きだした人とか。
ありますよね。
だから、自分にも起こるんじゃないか!?
って思ってしまうのはふうでごうだけでないのでは?)


そう考えると、この瞬間、過去になること

を変えればいいのです。

そうすれば、変わっていく、
少しずつですが、必ず変わっていきます。
ふうでごうは、ちょっと変わりました。(荒治療でしたが笑)

そして、準備。

気になっていることはありませんか?
やりたいけど先延ばしにしていることはありませんか?

目の前の課題を一つ、一つ片づけていきましょう。

ふうでごうは、このブログを立ち上げ、ブログを書くことで、
みょうなポジティブ思考に気づきました。
いや、見ないふりを今までしてきました。

今までとは違う考え方や、行動をすることは
本当にしんどいことです。
普通、しんどいことはしたくないですからね。
現状維持が一番楽。

だから、何らかの理由をつけて、
変わるためにはじめた事を
やらないようになってしまいます。

あっ、これ思いつきます?
ダイエットをやってたら、よくあるやつです。
夜は〇時以降は食べない!と決めたけど
「いいじゃん、一口くらいだったらチョコ食べても・・」
みたいなどこからともなく聞こえてくる悪魔の声。

新しいことをやろうとしていると、
この悪魔の声と闘わないといけないので、
いろんなことを一気に始めると、
闘う気力がなくなってしまうのです。

なので1つずつ、はじめていきましょう

1つ1つ習慣を変えていく。(準備をしていく)

ふうでごうは、今まで中途半端で運まかせの生き方をしてきました。
次があるさ的な生き方。。。
ほぼほぼ準備もせず、
きっといい事がこの先やってくる。。)の

そんなうまい話どこにもありません!!


それを直視し、動き出すまでにかなりの年月をかけてしまいました。

自分を変えるためにはじめた
どんな小さな準備でも
(準備とは習慣を変えていくことでもあります。)

ふうでごうの、そしてあなたの、

必ずになります。

それが繋がり、
繋がった瞬間、今、未来が光り輝くに違いありません。

そうなった時、
「1年後どうなっていたいか?」
「10年後どうなっていたいか?」
という問いにも、確信を持って答える事ができ、

出会いや、チャンスがしっかりと掴めるようになるでしょう。

本を読んだり、いろんな経験をして準備をして
このブログを書いていきます。

悪魔のささやきに負けずに記事をupします!



最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

     

風を感じて一人あるき。

よく読まれている記事

最近の投稿

カテゴリー

コメントを残す

*