【和訳/歌詞】Heading Home ヘディング・ホーム Alan Walker & Ruben アラン・ウォーカー

Heading Home 和訳歌詞

I was so insatiable
わたしはむやみに欲しがった
Till the lights come on
光が差し込むまでは
And the stories got old
そしてストーリーは過去のものとなった
Now there’s no one here I know
今やここには誰もいない
And the city outside’s
街の外観は
Not the same anyone
以前とは全く違う

And I
それにわたし
I remember when we were young
わたしたちが若かった頃のことを覚えてる
We’d write our names in the sand
お互いの名前を砂の上に書いたよね
So carelessly
不注意にも
Then the rain came and yours
was gone
雨が降って来て、あなたの名前は
流されてしまった
And now mine, it stand alone
そしていまやわたしの名前
その名前だけがあるんだ

Nobody sees me
誰もわたしに気づいていない
Now I’m a one man show
今やわたしは独り舞台
I’ll do this on my own
わたしは一人でやっていく
We knew it all then
あの頃わたしたちは
全てを知っていた
Now, this is all I know
いまは
これがわたしが知っている全て
Guess I’m heading home now
わたしは今家に帰っているんだろうな

Ooh-ooh, ooh-ooh
Ooh-ooh, ooh-ooh
Ooh-ooh, ooh-ooh
Guess I’m heading home now
わたしは今家に帰ってるんだろうな
Ooh-ooh, ooh-ooh
Ooh-ooh, ooh-ooh
Ooh-ooh, ooh-ooh
Guess I’m heading home now
今、家に帰ってるんだろうな

And the music always played
音楽をいつも楽しんでた
With the sound of our lives
日々の生活とともに
And the sweetest escape
紛れもなく最高の逃避だった
And the neighbors would complain
近くの人は文句を言ってたろうな
We would turn it up louder
ボリュームアップをしたら
Who cares anyway?
誰が気にするだろうか?
(気になんかしない)

‘Cause we
わたしたち
We remember that we were young
わたしたちが若かったころを覚えてる
Our lives were grains in the sand
わたしたちは
砂の粒だった
That we made our castles and kingdoms
of
その砂でお城や王国を作ってた
Now the waves have torn them down
今や波がそれらを壊してしまってる

Nobody sees me
誰もわたしに気づいていない
Now I’m a one man show
今やわたしは独り舞台

Ooh-ooh, ooh-ooh
Ooh-ooh, ooh-ooh
Ooh-ooh, ooh-ooh
Guess I’m heading home now
わたしは今家に帰ってるんだろうな
Ooh-ooh, ooh-ooh
Ooh-ooh, ooh-ooh
Ooh-ooh, ooh-ooh
Guess I’m heading home now
今、家に帰ってるんだろうな

You’ll find me
あなたはわたしを見つけるよね
I’ll be here, oh
わたしはここにいるよ
I can’t see
わたしには見えない
I can’t breathe anymore
もう息ができない

But how could we have stayed?
けどどうやってとどまれるだろう?
You were high on love
あなたは愛に溺れてたんだ
I was drunk
わたしは酔ってたんだ
Drunk on the pain
痛みに酔いしれていた

Ooh-ooh, ooh-ooh
Ooh-ooh, ooh-ooh
Ooh-ooh, ooh-ooh
I’m heading home
わたしは家へ帰っている
Ooh-ooh, ooh-ooh
Ooh-ooh, ooh-ooh
Ooh-ooh, ooh-ooh
Guess I’m heading home now
今、家に帰ってるんだろうな

引用:歌詞 Heading Homeより
和訳 ふうでごう

ちょっと『Heading Home』

こんにちは、ふうでごうです。

今回は、

Heading Home ヘディング・ホーム
Alan Walker & Ruben アラン・ウォーカー & ルーベン

を和訳しました。

アラン・ウォーカーはイギリス生まれでノルウェー出身の
音楽プロデューサーです。
15歳の頃に独学で音楽のプロデュースを覚え、
オンライン上に楽曲をあげはじめます。
ミキサーとしても人気があり、
コールドプレイやブルーノ・マーズ、シーアなどの
公式リミックスを手掛けています。
(参考:Sony Music アラン・ウォーカーのサイト)

Rubenルーベンもノルウェー出身のアーティストです。

ふうでごうのつぶやき

【迷い…そして内へ】

2020年の幕開けは、
元号が変わる、

「平成」が終わり、
新しい時代がくる

と新しい年に希望を抱いて

「令和」という時代を迎えたと
思っていたのに、


ここ数か月で


いろいろ変わりすぎて


ここのところ普通の生活に戻りつつあるように
思うけれど

同じように支度をし
以前と同じルートで仕事に行き、
以前と変わらず仕事をし

という変わらない流れの中に
いるのにもかかわらず


何か違うことに敏感に心が察知して

不安になることも多いと思います。

ふうでごうも、

これからどうなるのだろう。。。

と不安になることがあります。

いや、不安でしかない
という表現の方が正しいかもしれません。

だからこそ、このタイトルでもある

『Heading Home』
あるべきところへ戻るというのが
必要なのかもしれません。


何かを求めて外へ外へと向いていた気持ちを

一度内へ、内へと求めてみる。


日本のよさであったり、

もっと内へ目をむけると、

自分自身のよさを見つける時なのだと
思います。



最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

     

風を感じて一人あるき。

よく読まれている記事

最近の投稿

カテゴリー

コメントを残す

*