【和訳/歌詞】Perfect Way To Die パーフェクト・ウェイ・トゥ・ダイ Alicia Keys アリシア・キーズ~何が起こっても変わらなかった…

和訳の後に『Perfect Way To Die』へのアリシア・キーズの想いや、ふうでごうのつぶやきを書いています。曲を聴く前、後お好きなタイミングでお読み下さい。

Perfect Way To Die 和訳歌詞

Simple walk to the corner store
角の店に向かって、ただ歩いていた
Mama never thought she would be gettin’
a call form the coroner
ママはまさか検死官からの電話を受ける
なんて思ってもみなかった
Said her son’s been gunned down,
been gunned down
息子さんが銃で撃たれて亡くなりました。
と伝えたの
“Can you come now?”
「今すぐ来れますか?」
Tears in her eyes,
彼女の目に涙があふれてるの
“Can you calm down?”
「落ち着いて」
“Please, ma’am, can you calm down?”
「ママ、どうか落ち着いて」

It rained fire in the city that day
あの日、街では暴動が起こって
They say
A river of blood in the streets
通りは血の川だったと
No love in the streets
通りには愛なんてなかったと
And then came silence in the city that day
あの日、それから街は物音一つしなくなった
They say
Just another one gone
また一人逝った
And they tell her “move on”
そして彼女に「前に進むんだ」
と声を掛ける

And she’s stuck there, singing
彼女はその場に立ち尽くし、歌っている
Baby, don’t you close your eyes
目を閉じないで
‘Cause this could be our final time
だってこれはわたしたちの最後の時間なの
And you know I’m horrible at saying
goodbye
それに知ってるでしょ、
わたしが「さよなら」を言うのが
凄く苦手だって
And I think of all you could have done
あなたがやったかもしれないこと全部
考えてみるわ
At least you’ll stay forever young
少なくともあなたは永遠に若いままよね
I guess you picked the perfect way to die
あなたは完璧な死に方を選んだのね。
Oh, I guess you picked the perfect way to
die
そうね、あなたは完璧な死に方を選んだ
のね

New job, new city, new her
新たな仕事、新たな街、生まれ変わった彼女
Bright eyed
明るい目
As you would have been proud
あなたが誇りに思っていたように
If you knew her
もし彼女を知っていたら
Flashing lights in the mirror
ミラーに映った点滅灯
Pull over!, pull over!
道の端に寄せて!、道の端に寄せて!
A couple nights in detention and it’s over
数日の勾留、それは終わり
A whole life’s over
人生すべてが終わり

They came marching in the city that day
その日街でデモを起こした
They say
Carryin’ sings in the street
通りにはプラカードが掲げられ
Cryin’ eyes in the streets
通りには涙する人が溢れたと
But they heard nothing from the city that
day
その日、街からはなにも聞こえなかったと
They say
Just another one gone
また一人逝ってしまったと
And the city moved on
そして街は進む

We’re stuck here, singing
わたしたちはその場に立ち尽くし歌っている
Baby, don’t you close your eyes
目を閉じないで
‘Cause this could be our final time
だってこれはわたしたちの最後の時間なの
And you know I’m horrible at saying
goodbye
それに知ってるでしょ、
わたしが「さよなら」を言うのが
凄く苦手だって
And I think of all you could have done
あなたがやったかもしれないこと全部
考えてみるわ
At least you’ll stay forever young
少なくともあなたは永遠に若いままよね
I guess you picked the perfect way to die
あなたは完璧な死に方を選んだのかもね
Oh, I guess you picked the perfect way to
die
そうね、あなたは完璧な死に方を選んだ
のね

Another dream lost
また夢が消えた
Another king and queen lost
また王様と王女様が消えた
Another broken promise they refuse to
make right
また約束は破られた
正しいことを拒んだわ
Oh, another night to live in fear
また恐れの中で過ごす夜
Oh, another night that you’re not here
またあなたが側にいない夜
Another reason to get out there and fight
だからここから立ち上がって闘うの

But I said baby, don’t you close your eyes
言ったでしょ、目を閉じないでって
‘Cause this could be our final time
だってこれはわたしたちの最後の時間なの
And you know I’m horrible at saying
goodbye
それに知ってるでしょ、
わたしが「さよなら」を言うのが
凄く苦手だって
And I think of all you could have done
あなたがやったかもしれないこと全部
考えてみるわ
At least you’ll stay forever young
少なくともあなたは永遠に若いままよね
I guess you picked the perfect way to die
あなたは完璧な死に方を選んだのかもね
Oh, I guess you picked the perfect way to
die
そうね、あなたは完璧な死に方を選んだ
のね

引用:歌詞 Perfect Way To Dieより
和訳 ふうでごう

もっと『Perfect Way To Die』

今回は、2020年6月19日にリリースされた
アリシア・キーズのピアノバラード

Perfect Way To Die
       パーフェクト・ウェイ・トゥ・ダイ
Alicia keys アリシア・キーズ

を和訳しました。

『Perfect Way To Die』は2020年内に発売予定の
7作目のアルバム「アリシア」に収録予定です。

人種問題で苦しむ人々、命を落とした人たちの声を現状を
訴えた内容になっています。

アリシア・キーズが幼いころ、離婚したお母さんと過ごした
ニューヨークのヘルズキッチンでの経験があるからこそ
歌詞に重みがあり、訴えかけるものがあります。
(アリシア・キーズが子供の頃1980年代のヘルズキッチンは
ギャングが多く集まり「アメリカ大陸でもっとも危険な地域」と
呼ばれていました。現在はミッドタウンの近隣の地域という立地の
良さから高級エリアとなっています。)

アリシア・キーズの『Perfect Way To Die』への想い

完璧な死に方(パーフェクト・ウェイ・トゥ・ダイ)なんて、
もちろん存在しません。意味のわからないフレーズだからこそ、
このタイトルは力強く悲痛なものです。なぜなら、あまりにも
多くの人々が不当な状況で亡くなっているから。この曲は、
黒人の命が価値のないものだとされる、人種差別の制度のせいで、
自分の子供が殺されてしまった。母親からの視点で書いた曲です。
警察による暴力という文化のせいで、この罪なき人々の命が
奪われるべきではなかったことは、誰しもがわかっていることです。

Sony Music アリシア・キーズのサイトより

ふうでごうのつぶやき

こんにちは、ふうでごうです。

ここでは、和訳をしていて歌詞やメロディーから感じたことを
メルマガ風に短く書いています。
最後までお付き合いください。

歴史は繰り返される

アメリカの音楽配信の企業が丸1日
通常の音楽配信を止めたことで、
世界中にこの人種差別の問題は
「素通りするある事件」で終わらなくなりました。

最初に『Perfect Way To Die』を聴いた時、
これはあまりにも辛い曲だと感じ和訳するのを
数日考えました。

日本は和するという独特の風土があり、
海の向こうの人とも交流をしてきました。

その交流も争いになってなくなってしまった時代もあります。

いいところを学び、日本の文化に融合するように
変化をさせて、今の日本の文化を作ってきました。

その日本で育ったふうでごうにとっては
海の向こうの心を痛める「ある日の事件」だったのです。

もちろん、この曲を和訳しなければ
この問題を考えることもなかったでしょう。


アリシア・キーズがその時、その時の
想いに真正面から立ち向かっている姿が
曲が好きなんだ。
だったら、和訳をしないという選択肢はないなって
思ったのです。


歴史は繰り返すと言われます。

ただ、歴史を繰り返しているだけでは、
よりいい未来はないし、
結果は見えているのです。

歴史から学び、過去から学び
より生きやすい世の中をつくるために
結果を変えていくことができると信じています。


最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

     

風を感じて一人あるき。

よく読まれている記事

最近の投稿

カテゴリー

コメントを残す

*