美味しいおにぎりに心を満たされて、人生を変える。

こんにちは、ふうでごうです。

先月(8月)にゼロレボまつ~り~に行ってきました。

「美味しいごはん」の映画上映会と、
食べ方、生き方、働き方のセミナーが一緒になったイベントでした。

本当は早くこの内容を書きたかったのですが、
ふうでごうが迷走街道を爆走していたため、この内容をまとめることができず、
遅くなってしまいました。

昼食のご飯を「おにぎり」に変えることからはじめました。

いきなりですが、大阪の樟葉という街を御存じですか?

この大阪の樟葉に、「お食事処 ゆにわ」というお店があります。
その店長ちこさんが握るおむすび、料理
食べると、人生が変わると評判のお店です。

ふうでごうは、まだ行ったことがないのですが、
ラッキーなことに「ゆにわ」のお弁当は食べたことがあります。

特別なお品ではなく、今ある旬の物、その日に仕入れたものを
料理しているものなのですが、
食べると、体がほんわかして、エネルギーが満ち溢れるものなのです。

最初、お弁当を頂いたときは、

「美味しいって聞いたけど、ふうでごうには分からない!!」

って思ったのですが、

何度が頂くうちに


「美味し~い!!」


に変わっていきました。

この変化は、自分の食生活が変わったから、
逆に「ゆにわ」のお弁当に出会ったから

味覚が変わっていったのかもしれません。

それまでは、刺激のある

コーラ、炭酸ジュース、ハンバーガー、フライドポテト、
お菓子、

大大大大好きでした。

なんなら、1食をポテチ一袋と炭酸ジュースなんてこと結構ありました。

家の食事も、冷凍食品など、時間のかからないものを
好んで使っていました。
最近の冷凍食品はなかなかのものですよね。

ま、今でも食べたり、飲んだりしますが、
かなり減りました。


最近ほぼほぼ、毎日食べるのが「塩おにぎり」


もちろん、おかずは1品は作ります。
最近は、お野菜とお肉をその時の気分で味付けして作っています。

こんな風に食生活が少しずつ変わってきたのが、

今回セミナーで講演をして下さった、

「お食事処 ゆにわ」の店長ちこさんと

経営コンサルタント(肩書はたくさんあります)の小田さん

との出会いです。

「食生活がかわると、人生がかわる!」

という言葉を
本、SNS、音声で学び

いやいや、食生活を変えるなんて、
めんどくさい!
って最初は思いました。

かなり抽象度の高い言葉で、
なかなか、奥が深い、志が大きいものです。

そこで、よく「塩おにぎり」について語られていて、
「塩おにぎり」食べてみよう!って思ったんですよね。

これが、ほぼほぼ毎日作っていると、
炊き方の加減もあるのでしょうけど、
違いが分かってくるんです。

今日は、なんか味がしないな、
今日の、おむすび光ってる!
今日の、おむすび最高!

その日、おむすびを握る時、どんな心の状態だったかでも
微妙にかわるんです。

数か月、おむすびを握り続けた
今年の8月、とうとう、ふうでごうの食生活を変えつつある
お2人を近くで見ることの出来るセミナーに参加してきました!

映画「美味しいごはん」

映画「美味しいごはん」は「お食事処 ゆにわ」のちこ店長のドキュメンタリー映画です。

「お食事処 ゆにわ」ができた経緯、どのような志でこのお店を作ったか、
お店で出す、おむすび、料理を作る時のちこ店長の心構えを中心に
作られています。

お水、お塩など調味料から、食器などこだわって選ばれていて、
お米にいたっては、生産者の方はもちろん、元気のないお米をピッキングする
徹底ぶり!

いやいや、これだけきちんと向き合えば、人生変わるの当たり前だなって
ガツンとくる映画でした。

とても映像が美しく、土鍋でごはんを炊いている映像があるのですが、

もう、すぐに帰って、ごはん食べたい!!

って思うくらい臨場感があって、あっという間の2時間弱の映画でした。

そして、ちこ店長の笑顔。

安心するというか、見ていると自然と口角が上がる

周りの人を幸せにする笑顔。
そして、周りに人が集まってくる笑顔。

自分の進む道を見つけ、自分のためでなく、周りの人が幸せになるよう
日々を送っていると、あんなに素敵な笑顔になるんだと思いました。

そして、食べ方、生き方、働き方セミナー

「人生を変え、周りの方も幸せにする」をテーマにお話を聞くことができました。

今回のゼロレボまつ~り~に参加させていただいて
全体で感じたことは

「出会い、ご縁」

でした。

「よい出会い、よいご縁」に恵まれるために

自分自身の心の持ち方が大切だと感じました。

そのために、食生活を変えていく、

心を整えていく。

ちこ店長、小田さんから感じたことが、

それぞれ1時間のセミナーの内容としては
こんなことまで話してくれるんだ!
与えるということに、何の私欲もないな
本当に、ご縁のあった人に全力でぶつかっている熱意
話を聞いているふうでごうの体全体が熱くなりました。

こんなに熱く、人のために生きることができるんだ!

多くの人は、周りの人に何かをするとき、ついつい見返りを求めたり、
自己満足に浸ってしまったりします。
ふうでごうもその一人です。

これって、期待してしまうことになり、
周りの人に何かをした時に、お礼を言われなかったり、
相手の人が自分が想像していた風に変化しなかったりしたら、
不満に思ったり、怒りに変わったりしますよね。
イライラしたりとか。

ちこ店長のあの笑顔
受け取る相手に何も求めていない、
出会う方々がきっと変わってくれると信頼しているからこそ
ずーっと笑顔でいられるんだろうなと思います。
(後に、映画「美味しいごはん」のURLを貼っていますので、
ちこ店長の笑顔見てみてください。)

出会う方々の未来を信じる、
その心を持って人と接することができれば
どんなに満たされる人生になることでしょう。

ふうでごう自身の生き方を、生きる方法を考えされられたセミナーでした。


ちこ店長の映画「美味しいごはん」と同じ時期に出版された本を会場で購入して
読みましたので、また次の機会に紹介させていただきます。


映画「美味しいごはん」にご興味のある方は下記サイトにて案内がありますので
ご覧になってみて下さい。
現在は、自主上映を行っていて、上映日が決まれば日程がupされるようになっています。

映画「美味しいごはん」サイト  https://oishi-gohan.com/


このセミナーで学んだこと、もらった熱量をこめてまたブログに書きます。



今日も最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

     

風を感じて一人あるき。

よく読まれている記事

最近の投稿

カテゴリー

コメントを残す

*