【和訳/歌詞】Use Me ユーズ・ミー Bill Withers ビル・ウィザース~君が必要なくなるまで僕を利用していいよ

多くのヒット曲を世に送り出し、今なお聴かれつづけるビル・ウィザースのヒット曲の1つ

Use Me   ユーズ・ミー
Bill Withers ビル・ウィザース

を和訳しました。

Use Me 和訳歌詞

My friends
友よ
Feel it’s their appointed duty
義務のような気持ちなんだろ
They keep trying to tell me
僕に言い続けるんだ
All you want to do is use me
お前のやってることは
利用されてるんだって
But my answer
けど僕は答えてやったよ
Yeah, to all that “Use me” stuff
ああ、僕は”利用されてる”奴
だよ
I want to spread the news
うわさが広がってほしいよ
That if it feels this good getting used
利用されるのがいい感じなら
Oh, you just keep on using me
君は僕を利用しつづけて
Until you use me up
君が必要なくなるまで
利用すればいいさ
Until you use me up
君が必要なくなるまで
利用すればいいさ

My brother
僕の兄さんは
Sit me right down and he talked to me
僕を座らせて話すんだ
Oh, he told me
僕に言うんだ
That ought not to let you just walk on me
お前の気持ちを踏みじってる奴を
許しちゃいけないってね
And I’m sure he meant well
彼は僕に良かれと思って言ってるんだ
Yeah, but when our talk was through
ああ、けど話が終わって
I said, “Brother, if you only knew
僕は言ったさ
“兄さん、分かってたら
You’d wish that you were in my shose
あんたが僕の立場だったらって
願うだろうよ”
Oh, you just keep on using me
君は僕を利用しつづけて
Until you use me up
君が必要なくなるまで
利用すればいいさ
Until you use me up
君が必要なくなるまで
利用すればいいさ

Oh, sometimes
ときどきさ
It’s true, you really do abuse me
マジで、君は僕を悪用するよね
Oh, you get me in a crowd of high-class
people
君は僕をお高い人たちのところへ連れってて
And then you act real rude to me
それでさ、僕に失礼な態度をとるのさ
Yeah, but oh, baby, baby, baby,
baby
けどさ、ベイビー
When you love me, I can’t get enough
君が僕を愛してくれるときが
僕は君が大好きなんだ
And I want to spread the news
うわさが広がってほしいよ
That if it feels this good getting used
利用されるのがいい感じなら
Oh, you just keep on using me
君は僕を利用しつづけて
Until you use me up
君が必要なくなるまで
利用すればいいさ
Until you use me up
君が必要なくなるまで
利用すればいいさ

Talking about you using people
君が利用してる奴の話だけど
It all depends on what you do
すべて君のやること次第
It ain’t too bad the way you’re using me
君が僕を利用するのはイヤな気はしないさ
‘Cause I sure am using you to do
だって僕はそのために君を利用してる
The things you do
君のやってること
to do the things you do
君がやってることをやるために

引用:歌詞 Use Me より
和訳 ふうでごう

すこしだけビル・ウィザース

アフリカ系アメリカ人のビル・ウィザースは
高校卒業後、海軍に入隊。
退役後は工場で働いたりしながら、
独学でギターを身につけ、合間で曲を作って
いました。

そして、1971年にデビュー。
数々のヒット曲を世に送り出しましたが、
名声を嫌うように
1981年に発表したアルバム
「Watching You, Watching Me」を最後に
引退をしました。
そして2020年3月31日にこの世を去り
ます。

参考にした記事をご紹介します。
Udiscovermusic.jp
「ソウル界のレジェンド、ビル・ウィザースが81歳で
逝去。その半生を辿る」

↑をクリックするとサイト飛びます。

ふうでごうのつぶやき

こんにちは、ふうでごうです。

今回和訳した『Use Me』、
CMやこの曲に影響を受けた曲もあって
今まで聴いたことが無かった方も
なんか馴染みがあるように思えたので
はないでしょうか。

歌詞の内容は最近の歌詞に近い、
男女間の問題のようにも思うのですが、
この歌詞の中に、「I」と」「You」はあっても
「She」はどこにもないんですよね。

あえてそうしたのか、
深い意図があるのか
調べてみたのですが、
今のところ、分かっていません。

最初にご紹介した、ビル・ウィザースのライブの
動画を見ていたら、
あまりにも音楽職人のように曲を奏でるので
もっと深い意味があるのではないかと
勝手に思ってしまいます。

歌詞の最後には、
「利用されている」けれど、
自分も「利用してる」って冷静に分析してる
ところはビル・ウィザースらしいなって思います。

Lean on me when you’re not strong

君がくじけそうになった時

僕に頼ったらいいよ

And I’ll be your friend,

I’ll help you carry on

そしたら、僕が君の友達になって、

僕は君の助けになり続けるよ

For it won’t be long

ほんの少しの間だけど

Till I’m gonna need somebody to lean on

僕が頼れる誰かを必要とするまで

引用:歌詞 Lean On Meより

この歌詞もなんかもとっても正直ですよね。

曲も素晴らしいのですが、人間味あふれる歌詞
もビルウィザースの魅力だなと思います。


最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

     

風を感じて一人あるき。

よく読まれている記事

最近の投稿

カテゴリー

コメントを残す

*