【和訳/歌詞】Bad Guy Billie Eilish ビリーアイリッシュ  2020年活躍間違いなし!クセになるヤバい奴!

こんにちは、ふうでごうです。

今回は

Billie Eilish(ビリー・アイリッシュ)
         Bad Guy(バッドガイ)

を和訳しました。

最近ビリー・アイリッシュにハマってまして、
ただ、ミュージックビデオがちょっと苦手な方がいるかも…
と思い、ブログに上げるのをためらっていました。

やっぱり何度聴いても、いいものはいいので、
ご紹介します!!

歌の内容は、ビリー・アイリッシュが
この曲が売れるとは思わなかったと言っているくらい
超小悪魔というか、ちょっとイッちゃってる感が
ハンパない歌詞になっています。

音楽と英語の音がとにかくおしゃれで、
歌い方が囁くような声で、けだるそうに聞こえるのですが、
なかなかパワーがあって
歌唱力がすごいのです!

ビリー・アイリッシュって何者?

Billie Eilish(ビリー・アイリッシュ)は

2001年12月18日生まれ(現在18歳)(2020年1月現在)

カルフォルニア、ロサンゼルスで育ちました。

お父さんは俳優、お母さんは俳優兼作曲家、
お兄さん(フィネアス)は自身のバンドを持ち、
作曲、楽器、プロデュースをしている、
音楽をするにはもってこいの家庭環境で育ちました。」

ビリーアイリッシュ自身は11歳の頃から作曲をはじめた
そうです。

「Bad Guy」が入っているアルバムがファーストアルバムとなるのですが、
その前に、EP(通常のアルバムよりも曲数が少ない)を出していて、
それがドラマの劇中歌になったりとファーストアルバム前より
ミュージックビデオをSNSで流したりと有名だったようです。

ビリーアイリッシュの曲はお兄さん(フィネアス)の全面協力のもと
作られている曲が多く、
一緒に舞台に立ちお兄さんはバックコーラス、楽器を担当しています。

ビリー・アイリッシュはそんなお兄さんが大好きで、「親友」だとも。

ビリー・アイリッシュのことを小さい頃から見ていた肉親が
プロデュースをしてくれるからこそ、
この個性的なところが存分に発揮できてるのですね。

2019年3月にリリースした

「WHEN WE ALL FALL ASLEEP, WHERE DO WE GO?」

がイギリス・アメリカのチャートで1位になり
2019年末から2020年の賞レースを賑わしています!

Bad Guy(バッドガイ)Billie Eilish

White shirt now red, my bloody nose
Sleepin’, you’re on your tippy toes
Creepin’ around like no one knows
Think you’re so criminal
Bruises on both my knees for you
Don’t say thank you or please
I do what I want when I’m wanting to
My soul? so cynical

白いシャツが赤色に染まってる。私の鼻血で。
寝ている時、あんたは忍び足で
忍び寄ってくる。誰にも分らないように
わたし思うんだけど、あんたけっこう犯罪的よね
両ひざの打撲の傷はあんたのため
“ありがとう”とか“どうか”なんて言わないで
やりたいように、やりたいとき、わたしはやってるの
その心は? 軽薄(シニカル)


So you’re a tough guy
Like it really rough guy
Just can’t get enough guy
Chest always so puffed guy
I’m that bad type
Make your mama sad type
Make your girlfriend mad type
Might seduce your dad type
I’m the bad guy
Duh

そうあなたはタフな夏
マジ荒っぽいのが好きな奴
マジ満足できない奴
胸が張ってる奴
わたしは悪いタイプ
あんたのママを悲しませるタイプ
あんたのガールフレンドを怒らせるタイプ
あんたのパパを誘惑かもしれないタイプ
わたしはヤバイ奴
あっそう

I’m the bad guy

私はヤバイ奴

I like it when you take control
Even if you know that you don’t
Own me, I’ll let you play the role
I’ll be your animal
My mommy like to sing along with me
But she won’t sing this song
If she reads all the lyrics
She’ll pity the men I know

わたしはあんたが仕切ってる時が好き
あんたがわたしのものでなくっても
あんたに仕切らせてあげる
わたしははあんたの飼い犬になるよ
わたしのママはわたしと一緒に歌うのが好きだけど
この歌は歌わないだろうな
ママがこの歌詞を読んだら
この歌詞の男を気の毒に思うだろうな。

I’m the bad guy, duh
I’m only good at bein’ bad, bad

あたしは悪い奴 あっそう
悪いところしか取り柄なの

I like you, get mad
I guess I’m pretty glad that you’re alone
You said she’s scared of me?
I mean, I don’t see what she sees
But maybe it’s ‘cause I’m wearing your cologne

怒ってるあんたが好き
あんたが一人ぽっちだとかなり嬉しいかも
あんた言ったよね“彼女がわたしのこと怖い”って
それってさ、わたし分からないんだよね、彼女の知ってることが
けどさ、多分“わたしあんたのコロンつけてんだよね”

I’m a bad guy
I’m a bad guy
Bad guy, bad guy
I’m a bad

私は悪い奴

引用:歌詞 Bad guy
和訳 ふうでごう

あとがき

歌詞の中の女の子、なかなかクセが強いですよね。

最後の“わたしあんたのコロンつけてんだよね。”
に「ヤバイ奴」のすべてが集約されてますよね。

曲も英語の音もなんかすべてがまとまっていて
心地良いのです。
「ヤバい奴」の歌なのにです笑。

ビリー・アイリッシュは
この曲は売れないと思っていたそうです。
内容が内容なだけに・・
しかし、爆発的に売れてしまった

YouTubeの動画再生数(2020年1月現在)

7.3億回

本当にビリー・アイリッシュは「ヤバイ奴」なのです。

「Bad Guy」はドラマの主題歌に使われています。

2020年春公開予定の
ジェームス・ボンド映画の最新作「No Time To Do」
の主題歌を歌うことに決定してます。

まだ18歳のビリー・アイリッシュ
これからどんな曲を作り、
彼女の世界観を見せてくれるのかとても楽しみです。

訳してて気になったのですが、

I’m the bad buy

I’m a bad buy

aとtheがあるんですよね。
微妙なこだわりが歌詞の中にちりばめられていて
歌詞を書いたり、曲を作ったりするのが
楽しいんだろうなって感じました。

ビリー・アイリッシュの好きなアーティストの中に
ジャスティン・ビーバーがいます。

なんと、この「Bad Guy」ジャスティン・ビーバーと
歌ってるバージョンがあるのです。

同じ曲なのに、ジャスティン・ビーバーが歌うと
まったく違ったバッドガイをイメージしてしまうのは、
ジャスティン・ビーバーびいきのふうでごうだからでしょうか。。。

どんどん夢を叶えていっているビリー・アイリッシュの歌を聴いて
上昇気流のパワーに乗っちゃいましょう!!


最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。



     

風を感じて一人あるき。

よく読まれている記事

最近の投稿

カテゴリー

コメントを残す

*