【和訳/歌詞】Forever フォーエバー Justin Bieber (feat.Post Malone & Clever)約束するよ、死ぬまで君を愛し続けるよ

こんにちは、ふうでごうです。

Justin Bieber ジャスティン・ビーバーの最新アルバム

Changes  

その中でも、ポスト・マローンとクレバーがフィーチャーされている

Forever フォーエバー
Justin bieber (feat. PostMalone & Clever)
ジャズティン・ビーバー(feat.ポスト・マローン& クレバー)

を和訳しました。

ポスト・マローンは「Circles」「Sunflower」で深い関係になっている
女性との距離をおこうとしている男心を歌で表現していますが、
そんな彼とどんな感じの歌に仕上がっているのか
とても気になっていました。

題名でなんとなく創造できていたのですが。。。

ジャズティン・ビーバーが永遠の愛を奥様ヘイリーに
誓っている

内容です。

Forever Justin bieber feat.Post Malone & Clever 歌詞和訳


Could you be here with me forever, ever,
ever?
ずーっと僕のそばにいてくれる?
Would you be here with me forever, ever
ever?
ずーっと僕のそばにいてくれるよね?
Waking up all alone ain’t better, better
better
1人での目覚めって最悪だよ
Every time I go the wrong way you turn me
back around
僕が誤ってたら、いつも君は正してくれるんだ
Turn me back like whoa, oh, oh, oh, oh, oh
止まれ!ドウドウドウってみたいに引き戻すんだ
Oh, whoa, forever, ever, ever, ever
止まれ!ドウドウドウ 永遠にねずーっと、ずーっと
Do you wanna look at me forever, ever,
ever?
君は僕をずーっと見てたい?

Yeah, do you see us in Vegas pushing a
Monte Carlo
ラスベガスのモンテカルロに付き合わない?
Bet the money on baby, bet she don’t
leave me, oh no
君に賭けるよ、彼女が僕を振らないに賭ける
See them heat waves in the desert look
like a lake in the sand
砂漠の熱波だよ。砂の中の湖のような
Would you watch the sun burn out with
me forever, ever, ever, ever?
燃えるような太陽をずーっと見ようよ?
You still intimidate me
未だに僕は怖気づいてるよ
Keep me up on my toes
つま先で立ち続けてる感じ
Better man, what you made me
君は僕をいい人にしてくれた
Made me aware of what I was missing
僕が見失ってきたことを気付かせてくれた
Been missing the way you gave me
ambition, babe
ずっと見失ってた“思い”を与えてくれた

Never thought I’d settle down
僕が落ち着くなんて考えもしなかった
Reckon I lied to myself
僕は自分に嘘をついてたかもしれない
I was busy focusing on being by myself
僕は一人だって思いすぎてた。
Set my feelings to the side they all got
dusty on shelf
棚の上のホコリのように自分の“思い”は
横に置いてた
You wipe them down when I had nothing
left
僕が何もかも失った時、
君は(棚の上のホコリに置いてた)僕の“思い”
拭き落として(気づかせて)くれたんだ

When you asked me if I cheated, I said
never
「騙したでしょ?」って「絶対にない!」
What are you willing to do to stay
together?
一緒にいるために君はどうする?
How many times we gonna break up for
the summer?
夏の間何回別れそうになった?
How many times you gonna try to call my
mother?
何回僕の母さんに電話しようとした?
Girl, you killin’ me
もう耐えられない!

I don’t wanna act like I can fix this
この関係を修復するような行動はとりたくないんだ
I don’t wanna be the one that’s changed
since Texas
テキサスの僕から変わった奴になりなくないんだ
Currency, it comes so naturally
お金は自然に入ってくるけど
But I cant’t buy your love
君の愛は買えないよ

I promise I’m gonna love you till my dying
day
約束するよ、僕は死ぬときまで君を愛すよ
Wake up, your face in my chest
起きたら、君の顔が僕の胸に
Your favorite hiding place
君のお気に入りの隠れ場所だね
The roof is gone as we’re driving the
private gate
屋根のないんだよ、我が家の門を
車でくぐり、
Counting the stars with our last name on
the license plate
ナンバープレートのラストネームと一緒に
星を数えよう
Whoa, oh, oh, oh
止まれ!ドウドウドウ
I lied to myself ‘bout trying to be here all
alone
1人でいようって自分に嘘をついてた
When I leave , it’s for now, it’s just
never bye for long
もうやめるよ、そう今、
サヨナラなんて言わないよ
Set my feeling aside
僕の“思い”が気付けた
Let’s settle down
ここにいよう
Every time I go the wrong way you turn me
back around
僕が間違ったらいつも君が正してくれる

Turn me back like whoa, oh, oh, oh, oh, oh
止まれ!ドウドウドウってみたいに引き戻すんだ
Oh, whoa, forever, ever, ever, ever
止まれ!ドウドウドウ 永遠にねずーっと、ずーっと
Do you wanna look at me forever, ever,
ever?
君は僕をずーっと見てたい?

Could you be here with me forever, ever,
ever?
ずーっと僕のそばにいてくれる?
Would you be here with me forever, ever
ever?
ずーっと僕のそばにいてくれるよね?
Waking up all alone ain’t better, better
better
1人での目覚めって最悪だよ
Every time I go the wrong way you turn me
back around
僕が誤ってたら、いつも君は正してくれるんだ

引用:歌詞 Forever より
和訳 ふうでごう

あとがき

Whoa 〔wou〕馬を止める時の掛け声と辞書にあったので、
ドウドウドウって和訳してみました。

この言葉に引きずられてしまったのか、

この曲を聴いていると、馬の上に乗ってのんびりと
永遠の愛を誓っているようなイメージが
頭から離れなくて…。

感情の起伏が曲のリズムから感じられないのは
ジャズティン・ビーバーが本当に落ち着く場所を見つけたんだなって
感じさせてくれます。

感情というのは、

たとえば、

やった~!!!

うれし~!!!!

やられた、悲しい~!!

などの感情の起伏が激しくなるのは

どうしてもエネルギーを使ってしいます。

覚えがありませんか?

あまりにも喜びすぎて、頭の中が真っ白。
あまりにも悲しみ過ぎて、頭の中が真っ白

うれしいことはうれしいですし、
悲しいことは悲しい。

だけど、

全身全霊をこめて、その感情に自分のありったけの力を
使ってしまうと、次の行動がなかなかとれなくなってしまいます。

ジャスティン・ビーバーは感情のコントロールも
ものにしたのかもしれませんね。

どんなに幸せな事がおこっても、
その先のがあるのですから、

ムフフ、やった!

くらいで抑えておいて、

そこで止まるのではなく

次へ進みましょう

ジャスティン・ビーバーも自分のやりたい事“思い”
を見つけて、
先にどんどんすすんでいますよね。

ジャスティン・ビーバーの幸せオーラ―を頂いて
辛いことや、不安なことを
振り払って、前を向いて一日を過ごしてみてはどうでしょう。


最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

     

風を感じて一人あるき。

よく読まれている記事

最近の投稿

カテゴリー

コメントを残す

*