【和訳/歌詞】The End of The World Billie Eilish ビリー・アイリッシュ この世の終わりにもしあと5分あったら? 幸せになれる??

こんにちは、ふうでごうです。

ビリー・アイリッシュが歌っている動画を見て知った曲

The End of The World (エンド・オブ・ザ・ワールド) Bob Dickinson covered by billie Eillish

を和訳しました。

この世の終わりにもしあと5分あったら?

恋人に問いをなげかけています。

あなただったら、この5分どう使いますか?

ふうでごうは、今までの楽しかったこと、嬉しかったこと
を思い出し瞑想するかな。。。

いや、意味のないものを手に持って迷走ですね。。。笑

The End of The World … Bob dickinson covered by Billie Eillish

Breathe the air again
もう一度、空気を吸う
It’s a beautiful day
美しい日だよ
I wish this moment world stay
with the Earth
この瞬間、世界が地球にとどまれば
いいのに
Some primal paradise
原始の天国
There you go again
ほらまた
Saying everything ends
すべて終わっていると言ってる
Saying you can’t depend on anything
or anyone
何にも、誰にも頼れないと言ってる

If the end of the world was near
もし、世界の終わりが近づいているとしたら
Where would you choose to be?
君はどこにいることを選ぶ?
If there were five more minutes
of air
もう5分あったとしら
Would you panic and hide
パニくって、隠れる?
Or run for your life?
それとも、なんとか生きようとする?
Or stand here and spend them with me?
ここに立って、私と一緒にすごす?
If we had five more minutes
もしわたしたちもう5分あったとしたら
Would I, could I make you happy?
あなたを幸せにできるかな?

We would live again
もう一度生きることができたなら
In the simplest of ways
一番シンプルな
Living day after day
毎日を過ごす
Like some primal animals
原始動物のようにね
We would live again
もう一度生きることができたなら
Under glorious suns
真っ赤に輝く太陽のもとで
With the freedom that came from the truth
偽りのない自由のもとでね

If the end of the world was near
もし、世界の終わりが近づいているとしたら
Where would you choose to be?
君はどこにいることを選ぶ?
If there were five more minutes
of air
もう5分あったとしら
Would you panic and hide
パニくって、隠れる?
Or run for your life?
それともなんとか生きようとする?
Or stand here and spend them with me?
ここに立って、私と一緒にすごす?
If we had five more minutes
もしわたしたちもう5分あったとしたら
Would I, could I make you happy?
あなたを幸せにできるかな?

So it finally come to pass
そしてついに終わってしまう時がきたら
I saw the end of the world
世界の終わりを見るんだろう
I saw the madness unfold
狂乱状態が広がるんだろうな
Like some primal burial
原始の墓場のような
I looked back upon
振り返るんだろうな
Armageddon
ハルマゲドン
(世界の終末における善と悪との大決戦)
And the moment of truth
嘘偽りのない瞬間
between you and me
あなたとわたしとの間のね

If we had five more minutes
of air to breathe
もし、もう5分空気が吸えたなら
And we cried all through it
叫び続けるかな
But you spend them with me
けどわたしと過ごしたら
On our last few drags of air
残り少ない空気の中で
We agree
お互い認めよう
I was and you were happy
わたしは、君は、幸せだったと

引用:歌詞 The End of The Worldより
和訳 ふうでごう

あとがき

The End of The Worldはイギリスのアーティスト 
ボブ・ディッキンソンの
2008年に再リリースされたアルバムに収録された
曲です。

この方、アイアン・メイデンのフロントマン
ブルース・ディッキンソンの従妹として知られています。

自信もバンドを組みデビューをしていたのですが、
解散。後にソロデビューしてリリースしたのが
この曲の入ったアルバムです。

BBCでのパフォーマンスなので
イギリスのアーティスの曲を選んだのか、

この曲のメロディに惹かれたのか

それとも、この世の中に危機迫るものを感じて
この歌詞を選んだのか・・・

考えてしまうところなのですが、

人生の最後、

あたふたと逝きたくないなって思いました。

そのためには、「1日1生」
その日を最後だとおもって、真剣に生きる
そして、明日を新しくはじめる

これを毎日続けていたら、

人生最後の瞬間

意味のないものを持って迷走するということは
ないのでしょうね。


最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。







     

風を感じて一人あるき。

よく読まれている記事

最近の投稿

カテゴリー

コメントを残す

*