【和訳/歌詞】Here Comes The Sun The Beatles ザ・ビートルズ~温かい日差しだね、もう大丈夫だよ!

こんにちは、ふうでごうです。

今回は、ザ・ビートルズの曲でジョージ・ハリスンが作詞作曲した

Here Comes The Sun ヒア・カムズ・ザ・サン
The Beatles ザ・ビートルズ

を和訳しました。

4人が横断歩道を歩いているジャケットの
アルバム「Abbey Road(アビイ・ロード)」に収録されています。

最初に紹介したようにジョージ・ハリスンが作詞作曲したもので、

アップル・レコードでの打ち合わせに疲れた、ジョージ・ハリスンが
そこを抜け出し、親友エリック・クラプトンの家へ遊びに出掛けた際、
その年に初めての春らしい日差しを感じて作られた曲だそうです。

柔らかい太陽の日差しを感じる一曲です。

(参考:ザ・ビートルズWikipedia)

「アビイ・ロード」発売50周年記念
ミュージックビデオ

2019年9月27日に「アビイ・ロード」発売記念50周年記念として
Here Comes The Sun (ヒア・カムズ・ザ・サン)のミュージックビデオが
公開されました。
スタートの場面はザ・ビートルズが使っていたアビイ・ロード・スタジオから
始っています。

Here Comes The Sun 和訳歌詞

Here comes the sun, do-do-do
暖かい太陽だよ
Here comes the sun, and I say
待ち焦がれてた日差しだ
It’s all right
もう大丈夫だよ

Little darling, it’s been a long, cold, lonely
winter
可愛いダーリン、長くて寒くて寂しい冬だったね
Little darling, it feels like years since it’s
been here
可愛いダーリン、ここに何年もいたようだよ
Here comes the sun, do-do-do
暖かい太陽だよ
Here comes the sun, and I say
待ち焦がれてた日差しだ
It’s all right
もう大丈夫だよ

Little darling, the smiles returning to their
face
可愛いダーリン、笑顔が彼らの顔に戻って来たね
Little darling, it feels like years since it’s
been here
可愛いダーリン、ここに何年もいたようだよ
Here comes the sun, do-do-do
暖かい太陽だよ
Here comes the sun, and I say
待ち焦がれてた日差しだ
It’s all right
もう大丈夫だよ

Sun, sun, sun, here it comes
太陽だ、太陽が
Sun, sun, sun, here it comes
太陽の光が
Sun, sun, sun, here it comes
日差しが戻って来た
Sun, sun, sun, here it comes
暖かい太陽だよ
Sun, sun, sun, here it comes
日差しが戻ってきた

Little darling, I feel that ice is
slowly melting
可愛いダーリン、
氷がゆっくり溶けていくようだよ
Little darling, it feels like years since it’s
been clear
可愛いダーリン、この日差しをとても長く
浴びているようだよ
Here comes the sun, do-do-do
暖かい太陽だよ
Here comes the sun, and I say
待ち焦がれてた日差しだ
It’s all right
もう大丈夫だよ

Here comes the sun, do-do-do
暖かい太陽だよ
Here comes the sun, and I say
待ち焦がれてた日差しだ
It’s all right
もう大丈夫だよ
It’s all right
大丈夫だよ

引用:歌詞 Here Comes The Sunより
和訳 ふうでごう

ふうでごうのつぶやき

【不安で身体と心がガチガチになっていませんか?】

ボビー・ヘブの 「Sunny(サニー)」を和訳して
なんだか太陽の歌っていいなあって思い、
この曲「Here Comes The Sun」に出くわし
太陽続きでこの曲を和訳してみました。

ボビー・ヘブの「Sunny(サニー)」の和訳は
こちらからhttps://fudego.net/sunny-bobby-hebb/

ビートルズの「Here Comes The Sun」
はとても爽やかな曲で
聴いているとふうでごうは、

暖かい日差しに並木道の新緑の木々が照らされ
カサカサと木の葉がこすれ合う音がする

そんな場所に立っている気持ちになります。

そう、心身共にリラックスして解放されている感じ。


毎日大変な日々を過ごして、

身体も、心もガチガチに力が入っていると

本当に正しいことも分からなくなりますし、

毎日流れてくる、耳にする
ネガティブなことが
ひっきりなしに頭の中をめぐってしまいます。

そんな時は、
無理矢理自分を奮い立たせるのではなく、

心に染みるような、
そよ風が吹いてくるような曲を聴いて

頭と身体をほぐしてみてはどうでしょう。

そうすれば、体の血流も良くなり、
頭がすっきりしますよ。

それから、目の前のことを片付けていきましょう。

非難したいこともあるでしょう。
文句を言いたいこともあるでしょう。
ふうでごうだってあります!

でも、
正しい情報を
自分で精査していくしかないと思います。

そして、これからの時代、きっと
いままで「こうあるべき」というものが
通用する時代ではなくなるとふうでごうは思います。
また、「見直していく」というものも
あると思います。
(これは情報発信をしている多くの方が言っています)

時間に限りがありますが、
いろんな方が発信しているのを見たり、読んだりしながら
これから先のことを考えていきます。

音楽が皆さまの心をほぐしてくれることを祈って。


最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

     

風を感じて一人あるき。

よく読まれている記事

最近の投稿

カテゴリー

コメントを残す

*